<< 過去1時間中にに酒田五法の三川のチャートがあります。 | main | 再び高値を試す可能性が予測できるでしょう。 >>

スポンサーサイト

  • 2011.06.06 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


一目均衡表の基準線の支持線のために勢いが弱まった様子です。

前の取引はマーケットインからUSD/JPY相場は82.231円の値をつけており、多少売られ過ぎで売り有利の感がありました。

30分足のローソクチャートから考えると、緩やかな下降が続いてから、終値が緩やかな下降の中腹くらいまで下落したかぶせ線で、過去1時間中にに酒田五法で言うところの黒三兵らしき足が見えます。

天井は一目均衡表の転換線や長期移動平均線がサポートラインとして動いています。

少し前に値足がデッドクロスしたことで、中期ボックス相場の高値が見えてきます。

移動平均線から予測するとはっきりと下降と考えられます。

10日移動平均線が50日平均線より下部で移動しており、どちらの平均線ともに緩やかな下降傾向です。

昨日までの経緯を考えると、エントリーするべきかどうか迷いどころです。

ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏辺りに割り込んだものの、一目均衡表の基準線の支持線のために勢いが弱まった様子です。

こういう相場は強気でエントリーをして大丈夫だろうと。

これからの為替レートの価格は注目です。

《FX初心者》元金融OLが失敗したFXの原因のまとめ
【外為】FXの初心者でも安心のFX徹底入門です。
http://fxg.jp


スポンサーサイト

  • 2011.06.06 Monday
  • -
  • 16:33
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク